Google Chromeの検索窓のイライラへ対処

ブラウザは主としてGoogleChromeを使っています。
ところがこのところ検索窓に文字を入れると重複して入力されたり、親切に候補を入れてくれるのですが、それを削除しようとするとうまくいかなかったり・・・

こんなことでイライラしながらも放置していましたが、やっと対処してみました。

正直なところ、「私のパソコンおかしくなった?」と思っていました。でもほかのPCも同じ現象が出るので、これは何かあるなと感じていました。

やっぱり、多くの方が同じ現象に戸惑っていらっしゃっるようで、web上の記事を参考に私なりの解決法をとっています。

なんでも、ブラウザGoogleChromeの検索機能を使用すると上の現象が出るようで、Googleのサイトを表示してその画面で検索すれば大丈夫ということです。

ということで、まずは下の手順でGoogleChromeを立ち上げたときに表示される最初のページを https://www.google.co.jp に設定することにしました。

①右上の「GoogleChromeの設定」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「設定(s)」をクリック
②表示されたページを一番下の方までスクロールすると「起動時」の設定で私の場合次のようになっていました。

GoogleChromeの起動時設定①

③これを、下図のように再設定しました。

GoogleChrome初期ページを再設定

 あらかじめこのアドレスで表示して「現在のページを使用」でもいいし、あるいは「新しいページを追加」でこのアドレスを指定してもいいと思われます。

ところが、まだまだ続きます。
確かにGoogleChromeを立ち上げたときの初期ページはこれで問題解決です。
ただ私の場合、タブの右横の+で新たにタブを追加することが多いのですが、この場合はまたChromeの機能で検索することになるようです。

④そこで、ブックマークバーにGoogleのページへのリンクを追加しました。↓こんな風に

追加したタブで検索したいときは、ブックマークバー上のGoogleへのリンクでページを表示します。

ひと手間かかりますが、このところ続いていた検索時のイライラから解放されすっきりしました!

縦置きモニターを設置しました

最近ネットで縦置きモニターを薦める記事を目にすることが多く、乗せられた感じですが、モニター買ってしまいました。

モニターをノートPCに接続し、縦置きした

サイズは21インチです。
前記事に書いた通りInkscapeを学ぼうと、左の縦置きモニターにはkindle for PC で開いた参考書の画面、右のモニターはInkscape画面です。

これまでは2台のpcを横並びにしてやっていましたが、左が縦長になったことでページ全体が表示され、縦にスクロールする煩わしさから解放されました。

接続はHDMIケーブルですが、付属していなかったのでとりあえず家にあった長いケーブルを利用しています。
そのため右脇にだらしなくはみ出してます。💦

設定は簡単でした。
デスクトップの何もないところを右クリックして「ディスプレイの設定」を選択します。

配置は下の通り。1はノートPC、2は縦置きにしたモニターです。

説明にあるように、ドラッグして左右を入れ換えできます。
それぞれのモニターの設定は下の画像の通りです。

メインモニター(ノートpc)の設定↓

ノートPCにモニターを接続、拡張画面に設定した場合のメインモニター(ノートpc)の設定
メインのモニター(ノートPC)での設定

こちら↓は外付けモニター(縦置き)の設定

デジタル書籍を見るのが第一の目的でしたが、WORDやScratchの画面もページ全体を一目で見ることが出来、これはなかなか良い買い物でした。

謹賀新年 2021

あけましておめでとうございます

新年早々、熱中しているのはフリーソフトのInkscapeでsvg画像を作成することです。

去年12月から突然始めたことで、よちよち歩きです。
svgをpngに変換してアップロードしました↑

wordpressではプラグインを利用すればsvgをアップロードできるそうですが、セキュリティの問題があるということなのでpngでアップしました。

所属するパソコンサークルでScratchを学んでいるので、オリジナルのsvgを利用できるようになれるといいなと、夢が広がります。♪

パソコンや暮らしのあれこれを思いつくままメモしています