googleのindexを確認

メンテナンスを請け負っているサイトの移転から丁度1週間となる昨日、googleウェブマスターツールにログインし12送信中7つがINDEXされたことを確認出来ました。

そして今日、Googleで検索し移転先サイトのTOPページが検索結果に反映されたことを確認しました。

まだ旧サイトが新サイトの上に表示されます。
でもこれは仕方ないのかな?

同業の他サイトからのリンクは全て旧サイトのままです。
ほんとはサイト移転を連絡し、ホームページの書き換えをお願いするべきところですが、そういうサイトもOCNが多いく、近々移転することになるのだから、まあ気長に待つよりほかありません。

6月に初めてアップしたときに続き、今回の移転で2回Googleウェブマスターツールを利用しました。

なんとなく利用効果がありそうだという気がしてきたところです。

旧サイトは削除したほうがGoogle的にはいいのかもしれません。

しかし旧サイトへリンクしていただいているサイトも多いので、OCNサービス終了まであと4カ月ほどこのまま放置しようかと考えています。

 

最近興味を持ったwebページ

301が使えない時のURL変更 〜 meta refresh 0秒とrel=“canonical”は併用できるか

今,↑のページを読んで考え込んでいました。

ホームページ工房なごやで請け負っているお客様のホームページのサービスが終了することになり、別サイトへ移動したからです。

新URLへのサイトの移動自体は簡単に終了。
ここでいつも心配になるのは、Google検索結果にサイトの移動が認識されるのはいつになるかということ。

自分なりいろいろ考えて打つ手は打ったつもり。

今日は移動して4日目になりますが、新サイトはどうにか認識されている様子。
しかし、あいかわらず旧サイトが検索されてしまいます。

終了するサーアビスはOCNのPageOnというホームページサービスですが、こち
らではgoogleの推奨する”301リダイレクト”という方法が使用できません。

そこで、待機時間を5秒に設定してMETAタグを利用しています。
↑の記事を読んていたら、5秒じゃなくて10秒にしようかな?と考えたり・・・・・・・・

新サイトが検索されるようになれば、このイライラも解消するのですが、

しばらく様子見するよりほかありません。

 

 

 

水栽培キット

2014.10.16Hyacinth ネットでヒヤシンスの水栽培画像をみてやる気になって水栽培キットを買いました。

11月になって始めるのが良いそうでもう少し待つことにします。楽しみです。

2014.10.16monstera

この春から育て始めたモンステラは大きく順調に育っています。

朝は冷え込むようになったので、夜は室内に取り込みますが、かなりじゃまな感じ。
小さな苗がこんなに大きくなるとは思わなかった。
うっかりすると蹴飛ばしそう。

今は何とかなるけれど、来年はどうなるのだろ?
楽しみでもあり、心配でもあり。