サイト引越にまつわるこんな話

ホームページ工房なごや会員Tさんの話。

T さんは数か月前ホームページの引越をしました。

前のサーバーは契約を解除したのに、今もその旧アドレスでホームページを閲覧できるとのこと。
まぁそれだけならいいのだけれど、検索エンジンでホームページタイトルを入れ検索すると旧サイトが検索され新サイトは出てこない。

こんなことでお困りだそうです。

契約解除の前に旧サイトの全てのファイルを削除するか、旧サイトの各ページに新サイトへのリンクを貼っておいたら良かったようです。 ところがすでに旧IDとパスワードは使えなくなっているので、今となってはそれは出来ないようです。

Tさんと電話で何か良い手はないかと話していたのですが、サーバー運営事業者に削除を依頼できるものならいいけれどということしか考えつきませんでした。あとはもう少ししてサーバーから完全に消し去ってもらえるのを期待するだけなのかな?

ところで偶然にも、この日午前中ホームページ工房が受託したブログ講座でブログを閉鎖する時の手順について説明がありました。
サーバーにデータを残したくないなら、まず自分で全ての記事を削除したあとIDを削除するのです。

ブログの場合はIDを削除すればデータが残っているかどうかにかかわらず内容が公開されることはないようなので、Tさんほど悩まなくてもよさそうですが・・・・・・ T さんの旧サーバーの様にいつまでも公開状態というのは、煩わしいことだと思います。

私もこの夏以来、ブログの引っ越しを重ねました。 私の場合以前のサーバーのIDはまだ残しています。 最後の引越からもうじき3カ月ほどになります。 やっと最近googleで現サイトが検索されるようになってきたので、そろそろ旧サイトは完全削除しようかとタイミングを計っているところです。

 

しっかり保護!

ソフトバンクスマートフォン(003sh)を使い始めてそろそろ2年。機能的には問題ないのですが、使い初めて半年ほどしたころからMicroUSB端子のカバーがちぎれそうになって不便です。↓

131123-003shA

ショップで部品交換を申し出ると、9000円くらいかかるかも知れないと言われました。

そんなバカな!

131123-microusbcoverBそれ以来ボンドでくっつけてだましだまし使用してきましたが、そろそろ限界がちかづいたような・・・・・

どうにかしなければとネットで調べるとカバーがあるらしい。
そこで早速購入。

←これです。

装着すると、こんな風になりました。↓

131123-003shB

 

 

使い勝手はいいとは言えません。
抜き差しが少々面倒だし、小さくて無くしそう。

それでもスペアがあと二つあるし、380円だから我慢して当分これでいきます。

 

 

 

hrefって、どう読んだらいいの?

昨日のホームページ工房なごやの勉強会で、グループ学習Aグループに参加しました。

内容は表の作成とリンクの挿入。
当日担当のAグループのメンバーMさんはとても丁寧に勉強されていて、私は日頃の自分の雑な勉強ぶりを反省させられました。

この日Mさんは特にタグの正しい読み方について調べて来てくれました。
その中でも印象に残ったのは href です。

href は hypertext reference の意味で、エイチレフと読むそうです。

これまでエイチ・アール・イー・エフとそのまま読んでいましたが、これらはエイチレフにします。

なんだかちょっぴり上級者になった気分♪