ヘルプ(*.chm)が表示できない!

フリーソフトをダウンロード、そしてインストール。
使い方を知りたいとヘルプを見ようとしたところ
や、やっ!開かない!
目次までは表示されるものの内容が表示されません。
どうして?!
ネット上を探し回り、いいサイトを見つけました。
このサイトのおかげで問題解決です。
よかった!
そのサイトのアドレスです→ http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/NOhelp.html
私は今回、(その1)の方法で解決できました。
圧縮ファイルをいつも気軽にエクスプローラーから右クリックして展開していたけれど、解凍ソフトを使った解凍とそういう違いが出てくるということを初めて知りました。
へぇー、そうなのか 
このサイトはとても分かりやすい説明で本当に助かりました。

IE10をIE9に戻す

「最近は早々にIE10を使っている人が多いのねぇ」と他人事のように思っていたら、なんと私のパソコンのIEもいつの間にかIE10になっていました。
どうやらwindowsの自動アップデート時に書き換えられたらしい。
今の時点で何か不具合が起こったと言う訳ではありませんが、元のIE9に戻そうと四苦八苦。
私のパソコンはWindows7ですが、下の手順でIE9に戻すことが出来ました。
スタートボタン>>コントロールパネル>>プログラムと機能の順にクリック
プログラムのアンインストールまたは変更の画面の左端にあるWindowsの機能の有効化または無効化をクリック
③表示されたWindows機能の一覧からInternet Explorer10の左側のチェックを外しOKをクリック。
ここでインターネットエクスプローラーは起動しなくなる。
④再びスタートボタン>>コントロールパネル>>プログラムと機能の順にクリック
プログラムのアンインストールまたは変更の画面の左端にあるインストールされた更新プログラムを表示をクリック
internetExplorer10を選択しアンインストールする。
⑦Windowsを再起動
以上でした。
ところで再びWindows Update 機能が働くとまたIE10になってしまうかもしれないと考え、自動アップデートはOFFにしておきましたが、果たしてそれがどうなのか…….

7月17日の勉強会

午前は自習時間でした。
会員Sさんが自分で撮影した写真をホームページの背景画像として使用したいらしい。
しかし「ファイルが大きくて」と言っていたので、縮小を試みました。
試しにお皿を一枚写真に撮ったところ、3M以上のサイズでした。
そこでこれを背景画像に出来るくらいに縮小してみます。
使用ソフトはいつものウェブアートデザイナー
①まず、パソコンのモニターの横幅は1300くらいまでだとして属性の変更で幅1400に縮小しました。これで普通のパソコンならモニターを一枚の画像でカバーできるはず。
image03.jpg
②縮小した画像をウェブ用保存ウィザードで保存しますが、途中下の画面で画質の品質を調整します。
50にしてみました。
image01.jpg
その結果、3648×2734ピクセル 3.58MB を 1400×1050ピクセル 88KB にすることが出来ました。
こちらがその画像を背景にしたページ https://805memo.nagoya/fixed_bk/page.html
たしか背景画像を固定したいと言っていたような、、、、
ページを下へスクロールすると壁紙は固定されているはずです。
↓背景画像を固定するためのビルダーでのCSSの設定は簡単です。
wad01.jpg
こんな風に、最近は他の会員さんのお困りごとを自分のものとして考えることでちゃっかり勉強させてもらっています。
今日はhさんやyさんの問題も大変勉強になりました。 
午後はイメージマップの勉強でした。
可愛い4人の舞妓さんのイメージマップが出来上がりましたが、私のオリジナルではありませんのでここに勝手にアップ出来ません。
お見せできずに残念です!