桜 
  買い物の道すがら見上げるとあまりに見事な咲きっぷりに、ケータイカメラでパチリ。
一日中なんとなく眠たい桜日和でした。

 

リンクエラー◆ホームページビルダー

昨日は午後の工房なごや勉強会の”自習”の時間に出席しました。

一人の会員の方から、ホームページビルダーで作成したサイトのサイトビューで、リンクエラーの×印を消す方法について相談されました。

この種の相談はしばしば受けますが私にとって一番苦手なことの一つです。

私の場合、もともとホームページビルダー一筋でホームページサイトを作っているわけではなく、便利なところだけを利用させてもらっているからです。

実際私の作成したサイトも、リンクエラーの×印が表示されることがあります。

サイト外へのリンクなら修正します。(これはまずありません。)

ビルダーを使わずに何か手を加えた場合などに正しく機能していてもエラーが表示されることがあるのかなぁ?という感じです。

こんな風なので、ひとのホームページのエラーの原因を探るなど簡単ではありません。

時間をかければ出来るでしょう。しかしそれをすることに意味があるとは思えません。

苦労でも製作者が自分でつきとめることこそ意味あることだと思う。

今日はこの相談を思い出し、自分のサイトでエラーが出ている部分を修正してみました。

実はこのサイトはサーバーにアップしていてエラーのまま正しく動作しています。

で、私は全然気にしていなかったんですけど・・・・・・・

その結果、<head>部分に書き込まれたjsファイルへのリンクが原因でした。

そこでこのリンクの書き込みを削除したところエラー表示が消えました。

使わなくなったファイルへのリンクがそのまま残っていたようです。

サーバーは今もそのまま放置してます。

乱暴な言い方ですがエラー表示が出てもサイト内だけで正しく動作するのであればそれでよしとしてもいいのでは。

どうしてもエラーが気に入らないなら徹底してビルダー操作だけでサイトを作成するよう努力しなければならないのでは?根性が必要だなぁ。

これは私には出来ないだろうなあ、するつもりなし。にひひ

とりあえずサイト内で正しく動作しているかどうか調べる方法は

サイトのフォルダごとUSBメモリに保存して、出来れば他のパソコンで(あるいはパソコン内の他のユーザーにログインしてそこで)、望むように動作しているかどうかテストしてみるとよいのではないでしょうか。

HAMとSPAM

SPAMという言葉は以前から使っていたしその意味は理解していたつもりですが、語源は知りませんでした。

ホーメルフーズ社の缶詰SPAMだそうです。

spiced hamからきているそうですが、美味しそうなのになぜなのでしょう。

そして、その反対語はただのHAMだそうです。

spamではない普通のメールやコメント等。


この言葉は今日初めて知りました。