「暮らし」カテゴリーアーカイブ

初めての着物リメイク

8月ももう終わりそう。
相変わらずコロナウイルス感染の恐怖は続き、私のような高齢者はまだまだステイホームを続けなければならないようです。

自分なりのやり方で毎日を楽しむよりほかありません。
そんなわけで、50年ほど前のふるい絣の着物をほどきギャザースカートにリメイクしました。

先月初めに受けた白内障手術のおかげで、縫い目をほどいたりミシンをかけたりといった作業がとてもらくになりました。

姫路に来てからしばらくの間、近くのニットソーイングクラブに通っていました。その時ミシンの針に糸を通すような簡単な作業に手間取り、時間に追われいらいらしていましたが、それもやはり目が原因でした。

ミシンかけを楽しく感じるようになりました♪
手術を受けてよかったとつくづく思います。

2020年7月◇白内障手術体験 メモ

白内障手術をうけました。(両眼)

ここ数年パソコンに向かった時に見えづらくて苦労していました。
しかしそれは老眼のせいだと考え「白内障」であるという自覚はありませんでした。
そこで眼鏡を新調しようと思い、念のため眼科でみてもらうことにしました。

診察の結果は両眼とも白内障で、それもかなり進んでいるとのこと。
その場で手術を決断しました。

体力に自信はありませんが、これまで大きな病気で入院したり手術を受けたことなど一度もありません。
そんな私にとって、今回の白内障手術は大事件でした。

手術を決めてから、ネットで白内障手術を受けた方の体験談的なものを読みあさりました。
白内障手術は年間に130万件以上行われており、受けた方の多くは「手術して本当によかった」と考えておられることを知り、これから受ける私は大変勇気づけられました。
もし、このような意見に触れることが出来なかったら、大きな不安を抱いたまま手術を受けることになったと思います。

そこで私も今回の手術の経過と結果を、ここに記録しておきます。 少しでもどなたかの参考になれば幸いです。

2020年:謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年大晦日夕方4時ごろ、姫路城北の堀端の草叢に↑上の野鳥がたたずんでいるのを発見!!
ほんとはお城西側堀沿いに生息する白鷺の写真を撮りたくてチャンスを狙っているのですが、距離が遠くてスマホでは難しく残念に思っています。

野鳥について知識が無く、突然目の前に現れたこの鳥の名前がわかりません。鷺の一種みたいですが・・・・ゴイサギ?
不思議なことに3~4mまで近づいても全く動じる様子もなく、スマホ写真に堂々と納まってくれました。
なんという名前の鷺なのかしら?

さっそく今年最初の投稿にこの写真をいれることにします。
ほとんど使わなくなったホームページビルダーのウェブアートデザイナーを使ってフォトフレームに入れたり、ロゴを入れてみたり、復習のつもりでやってみました。

久しぶりで、結構もたつきました。
とくに、ロゴ作成で文字を縦書きにしたいので、□縦書きにチェックマークを入れたのに字が横向きに寝てしまうので困ってしまいました。
しばらくあれこれ試してから・・・
そうだ!縦書きにするなら@マークのついたフォントを指定するのでした。
運よく思い出すことができたけれど、こんな基本的なことすら忘れかけていて焦ってしまいました。

今年は写真のアップも増やしていきたいと思っています。